セラミド化粧水 口コミ

セラミド化粧水の口コミを中心に、肌質別におすすめセラミド化粧水をご紹介しています。

肌に潤いを与えるだけではなく、肌のバリア機能も助けてくれるセラミドは、とても大切な成分といえます。

乾燥肌、敏感肌の方は、毎日しっかりとセラミド化粧水で補ってあげるだけでお肌の状態が本当に変わってくると思います。

セラミドは細胞と細胞の間に水分を挟み込みキープしてくれます。

今では多くのセラミド化粧水が開発・販売されています。

  • ディセンシア アヤナス
  • ヒフミド
  • アドライズ
  • エトヴォス
  • セザンヌ
  • デュプレール
  • カダソン
  • マツモトキヨシ

など、口コミで評価の高い人気のセラミド化粧水をランキング形式でもご紹介いたします。

価格の安いお得なトライアルセットで試せるセラミド化粧水もあります。

セラミド不足は、肌トラブルの原因に!

セラミド不足の肌は肌トラブルを起こしやすくなると言われます。

30代、40代になって肌がカサカサになってきた、粉を吹くことが増えてきた、肌荒れが酷い!など肌トラブルが増えてきた方は、肌のセラミド不足かもしれません。

乾燥肌の代表的な症状として、

  • 保湿してもすぐに乾燥してカサカサになる
  • 肌がピリピリする
  • 肌が赤くなる
  • ニキビ、吹き出物が出る

といったものがあります。

その原因として挙げられるのが、セラミド不足によって肌のバリア機能が低下している、ということです。

角質のセラミドが不足すると、肌のバリア機能が低下します。

すると、アレルゲンなどの外部刺激を受けやすくなり、肌荒れしたり、肌が炎症を起こしやすくなります。

乾燥性敏感肌にとって、セラミドは最重要で補ってあげたい成分です。

セラミドは加齢とともに減少する成分でもありますから、セラミド化粧水などで毎日しっかり補ってあげることは大切ですね。

セラミド化粧水の効果

セラミド化粧水を使う一番の理由は、

保湿効果

ですよね。

乾燥肌、敏感肌に不可欠、言われることもあるセラミドの保湿効果は非常に高く、化粧水の選び方で「保湿力」を重視するのであれば、セラミド化粧水を選ぶべきといえます。

肌の保湿に大切なのは、保湿成分ではなく「保水力」といえます。

セラミドは表皮の一番上の層である角質層に存在し、水分をサンドイッチ状に挟み込んでいます。

セラミドが不足すると、水分が蒸発しやすくなってしまいます。

様々な化粧水が販売されていますが、セラミドが配合されていない化粧水もあります。

目的に応じて選ぶ必要はありますけれど、肌の保湿をお考えになっているのでしたらセラミド化粧水はおすすめです。

ぜひセラミド化粧水をお使いになってみて欲しいなと思います。

セラミド化粧水の選び方のポイント

セラミド化粧水を選ぶ時のポイントとしては、

ヒト型セラミド

配合を選ぶことが大切です。

高価にはなりますが、高い効果が期待出来ます。

またヒト型セラミドに合わせて他のお肌への有効成分が配合されていると、相乗効果が期待できておすすめです。

他の有効成分は、求める肌への効果でお選びになると良いと思います。

セラミドの種類で選ぶ

セラミド化粧水を選ぶ時、保湿効果で重要なのはセラミドの種類で選ぶことです。

セラミドの種類としては4つ。

  • ヒト型セラミド
  • 天然セラミド
  • 植物性セラミド
  • 合成セラミド

があります。

この中でセラミドスキンケア製品で選びたいのは、セラミドヒト型セラミドを配合している商品です。

ヒト型セラミドは人間の皮膚とほぼ同じ構造を持っているため、他のセラミドと比べて保湿力、浸透力に優れています。

成分表記に「セラミド1」「セラミドNP」といったような表記があるものは、ヒト型セラミドとなります。

ヒト型セラミドの中でも特に選びたいのが、セラミド1・2・3・6を配合した化粧品などです。

セラミド1は水分を保つ効果、摩擦や紫外線など外部刺激からのバリア機能。

セラミド2は人の肌に最も多く含まれる成分で、保水力を高め保湿機能。

セラミド3はシワの軽減。

セラミド6は肌のターンオーバーを促進する効果。

がそれぞれにあります。

角質層には多くの種類のセラミドが存在すると言われていますが、上記のなかでセラミド1,3,6が不足すると、乾燥肌や敏感肌、アトピー性皮膚炎になりやすくなるといわれます。

日頃から補充してあげたいセラミドの種類といえます。

口コミで高評価!おすすめセラミド化粧水

口コミサイトでも高評価、おすすめセラミド化粧水です。

私も過去に試したことがありますが、ディセンシアのセラミド化粧水はおすすめです。

肌がふっくらモチモチになります。

セラミド以外の美容成分などからも選ぶ

セラミドの種類としては、より高い効果が期待出来る「ヒト型セラミド」配合のものをぜひ選んでみてください。

さらにプラスして、相乗効果を狙うために美容成分で化粧水などを選ぶことも、おすすめです。

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、ビタミンC誘導体などがセラミド化粧水では配合されていることが多いですね。

こうしたセラミド以外の保湿成分にも気をつけて選ばれると、より期待するスキンケアの効果を得られます。

ディセンシア アヤナス

セラミド化粧水でおすすめは、敏感肌専門ブランド、ディセンシア「アヤナス」のセラミド化粧水です。

親和性の高いヒト型セラミド配合です。

保湿成分として高浸透グリセリン配合。

ディセンシアは乾燥肌、敏感肌用の化粧品ブランドとして信頼感の高いスキンケア製品を開発・販売。
愛用されている方も多いのではないでしょうか。

アヤナスのセラミド化粧水に配合されているのは、通常のセラミドよりも高い浸透力を持つ「セラミドナノスフィア」です。

保湿&エイジングケアにおすすめのセラミド化粧水となります。。

トライアルセットを利用することで、セラミド化粧水の他にも美容液、クリームなどもお試しができておすすめです。

人気、おすすめセラミド化粧水

知名度の高いセラミド化粧水から、プチプラでバシャバシャ使いやすい大容量のセラミド化粧水、デパコスのセラミド化粧水まで色々と調べています。

  • ディセンシア アヤナス
  • ヒフミド
  • アドライズ
  • エトヴォス
  • セザンヌ
  • デュプレール
  • カダソン
  • matsukiyo セラミド化粧水(マツモトキヨシ)

など様々なメーカー、製薬会社がセラミド化粧水を発売しています。

それぞれ、配合などからおすすめの肌質、ニキビ、乾燥肌・敏感肌、アトピー肌など変わってきます。

マツキヨやセザンヌのプチプラ化粧水はプチプラ、高コスパで人気が高いセラミド化粧水として人気です!

顔だけではなくて、体の乾燥する場所にも気にせずセラミド化粧水を使いたい、といった場合には、こうしたコスパの高い容量の多いセラミド化粧水がおすすめです。

セザンヌのセラミド化粧水の魅力はコスパの良さですよね。

容量500mL、1本で約4カ月分。
それでいて価格は650円(税抜)というプチプラが魅力ですよね。

マツキヨのセラミド化粧水も500ml、462円(税抜)!

たっぷり気兼ねなく化粧水を使えます。

お近くで購入出来ない場合には、楽天などで通販できます。

⇒ 楽天市場でセザンヌ セラミド化粧水の価格、送料を見てみる

⇒ 楽天市場でmatsukiyo セラミド化粧水の価格、送料を見てみる

ポイントがつくから通販サイトで買った方が良い、という方も多いのではないでしょうか。

セラミド化粧水 口コミに見る実感できる効果

セラミド化粧水に最も期待する効果は保湿効果だと思います。

予算にもよるとは思いますが、より高い効果を期待されるのであれば、

「ヒト型セラミド配合の化粧水」

をぜひ選んでくださいね。

保湿成分、美容成分も配合されていると相乗効果が期待できますのでおすすめです。

せっかく肌の保湿効果が高いセラミド化粧水を使うのですから、

  • アルコールフリー
  • パラベンフリー
  • 合成香料不使用
  • 鉱物油不使用

など肌に優しい製品かどうかにも気をつけてみてくださいね。

肌荒れ、敏感肌にセラミド化粧水はおすすめ

角質のセラミドが不足すると、肌のバリア機能も低下します。

外部刺激を受けやすい肌状態となり、様々な肌トラブルを引き起こす原因となります。

さらには肌の水分が蒸発しやすい状態になっていますから、どんどん肌も乾燥してしまうという悪循環な肌状態です。

セラミド不足を、しっかりとセラミド化粧水などで補ってあげたいですね。

肌の保湿ができていると肌も落ち着きます。

セラミドは加齢によって減っていくという研究結果も出ています。

50代になると20代の約半分までセラミドは減少するそうですよ・・・。

40代、50代になるとスキンケアの仕方も、使うべきスキンケア製品も変わってきます。

その中でも、肌の保湿は自分に合ったスキンケア製品を選んであげて、エイジングケアをしっかりしていきたいですね。

セラミド配合のスキンケア製品は、肌に合うものを選べば随分、肌の調子が穏やかになります。

肌荒れ、敏感肌も改善されていくのではないでしょうか。

良い口コミ、悪い口コミと両方を参考に、ぜひ自分にあったセラミド化粧水を選んでください。

随時、セラミド化粧水の口コミを追加していこうと思っています。

Copyright© セラミド化粧水おすすめ , 2020 All Rights Reserved.